ルートアドバイザー

        日本の美しい街道を探索➡➡                   

最近の投稿

(7-10)JR美濃太田駅~JR下油井駅のランニング報告①【ラン・40km・162m・上級】

読者の皆様こんにちは。

管理人の冨岡です。

本日は、2022年12月17日に行ってきました、

JR高山線のJR美濃太田駅からJR下油井を走っ

た時のランニング報告になります。

ますは、RIDE With GPS(以下RWG)でルート

を確認してみましょう。

【取材日:2022年12月17日】

 

標高30mから200mまでダラダラ上るルートです。

途中に観光地の飛水峡(飛騨川)もあり景色のき

れいなルートです。

 

過去の記録も結構残っておりますので、ランダム

に配信していきます。よろしくお願い致します。

 

JR中央線とJR太多(たいた)線を乗り継ぎ、JR

美濃太田駅に7時半頃に到着。本日は、ここが、

スタート。

 

美濃加茂の町並みを抜けると線路にそって真っす

ぐな道がJR古井(こび)駅まで続く。

新しめの、簡易宿舎の駅ではあるが、トイレがあ

るので早速ピットインしました。自販機もあるの

でドリンク補給もできますが、自前でもっていれ

ばこの距離では必要ないかもしれません。

 

そのまま、真っすぐに進むと旧国道41号線と合

流しますのでそのまま北上します。そして、東

海環状自動車道の高架をくぐったあたりに「下

川辺」の交差点と進行方向から見て左手にJR高

山線の踏切があるので、そちらに入っていきま

す。

 

そうすれば、しばらくはJR高山線と並走します。

今回、新型特急車両のHC85ともすれ違いました

。そしてホームセンターのコメリの後ろを通って

地元道を北上していきます。歩道にグリーンのラ

インが引いてありどうも東海自然歩道の一部みた

いですね。

 

しばらく走るとJR下麻生駅が走行側右側に見え

て着たら地元道が終わり、国道41号線と合流に

なります。しばらくは、国道41号線の歩道に沿

って走る形となります。木材加工場である(株)

セブン工業を越えると(コンビニのFMもある)

、道の駅ロックガーデンひちそうがあります。

無料の休憩所(10時~16時くらい使用可)

がありました。トイレ・自販機ももちろんあり

ます。良い休憩地点です。

最古の石の博物館もありました。

 

休憩後、今回のルートの最大の見どころである

飛水峡に足を進めていきます。

道の駅ロックガーデンひちそうを国道41号線を

北上すると、国道が右に大きくカーブしていき

ますが、細い道を直進します。私のルートでは

JR上麻生駅の下をくぐるルートですが、お好み

に応じてJR上麻生駅(トイレあり)によるのも

いいです。

 

JR上麻生駅を東方に進むと飛水峡ゾーンに入り

ます。途中に飛水峡ロックガーデンもあり、簡

易的なトイレもあるので、景色をみるのもアリ

です。ただ、今回は通過しております。

 

しばらくは、こんな感じの地元道が続きます。時

折、飛騨川の飛水峡が見えたり、森林の中を走っ

たりJR高山線の踏切があったりと非常に走ってい

て気持ちの良いゾーンでもあります。

(後半に続く)

 

 

 

コメントは受け付けておりません

お問い合わせはこちら

      ↑上記のアイコンをクリックするとメールソフトが自動で、立ち上がります。メールで、【お問合せ事項】をご記入の上ご送信願います。お気軽にご相談下さい。相談は完全無料です。

無料ルートレポート


↑上記アイコンをクリックすると自動でレポート請求フォームが立ち上がります。

無料ルートレポートをご希望の方は、こちらのフォームに必要事項をご記入の上送信ボタンを押して下さい。連絡を確認次第速やかにルートレポートを送付致します。

 
 <現在配布中のレポート>
なし。

カレンダー

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728