ルートアドバイザーズ

日本の美しい道をランと自転車で探索➡➡                   

検索の利用方法

検索の利用方法はこちらをタップ・クリックしてください興味のある記事や読者の皆様のコースレベルに合致する記事に素早くアクセスできます。

Twitter

フォロー

道路情報の確認

こちらの記事をご参照ください。

(7-136)藪原~乗鞍ピストンライド②【ライド・126km級・3,146mUP・上級・R中・藪原~境峠~白樺峠~乗鞍高原~畳平(頂上)~乗鞍高原~白樺峠~境峠~藪原】

管理人の冨岡です。

読者の皆様こんにちは。

今回は、旧:奈川村からの続きです。

※画像は、クリック・タップで拡大可。

 

今回は、下りなのであっという間に県道39号線

との交点につきます。今回は、この交差点を右

に曲がり、引き続き県道26号線を進みます。

 

先ほどの交差点の標高が1115mですが、旧:奈

川村町内をゆっくりと奈川に沿って谷底へ向か

います。

これまで、藪原から境峠にまで稼いできたのぼ

りをすべてキャンセルするがごとく、道が谷底

に向かっていきます。真ん中の写真に上のほう

に見える道路が新野麦街道という新道です。う

ねった谷道をショートカットするために作られ

ており、上高地方面に向かうのであれば上の道

を使ったほうが早いですが、旧:奈川村の雰囲

気を味わいたいのであれば、旧道のほうがいい

味を出しております。ただ、上高地乗鞍林道に

向かう道は、木祖方面からくると非常にわかり

にくいのでご注意を!一番下の青看板を注意し

てみていないとそのまま通り過ぎてしまいます

 

念のため、木祖方面から来た時の曲がり角の写

真をとっておきました。下の写真は、林道にア

クセスする市道になっています(林道も今は市

道ですけど・・・)。

 

旧:奈川村の中心部の標高は、1,018m位です。

ここから登る上高地乗鞍林道の白樺峠が1620m

なので、おおよそ600mのヒルクライムです。

⇒奈川の動画はこちら

 

おおよそ、6~8%の傾斜を持つ林道です。スー

パー林道と呼ばれるだけあり、全面舗装してあ

ります。ただし、路面が一部荒れているので、

ロードバイクは要注意かもしれないですね。

基本的には、5~6%の登坂が多いですが、最初

と最後が8~10%内外の急坂になっているので、

一応注意が必要です。

 

まずは、アクセス道路(市道)を山の奥地に進

みます。ここを言葉であらわすのであれば、ま

さに「静寂」と言った言葉がぴったりです。何

か時が止まったような緑の空間を進みます。

 

この道の横には、黒川という川が流れているお

かげで、暑さを全く感じないばかりか、とても

涼しい道を行くことができました。ちなみにこ

の辺りは、奈川温泉があります。また、「そば

屋こばやし」もあったのですが、残念ながら閉

業を確認しただけでありました。

 

さらに静寂の森を奥に進みます。しばらくする

と魚の養殖場が見えてきます。そこまでこれば

上高地乗鞍林道の入り口ももうすぐです。

 

地図で見てもとても分かりやすいヘアピンカー

ブを曲がると上高地乗鞍林道(以下スーパー林

道)に入ります。かつては、ここに料金所が設

置されていましたが、不要であるため撤去した

ようです。2008年に無料通行化しましたが、そ

れまでは有料道路でありました。今回はそのA

区間と呼ばれる道を通ります。

 

今回は、ここまでです。

 

コメントは受け付けておりません

ブログの目標・目的について

コースのレベル定義について

当ブログコースレベルの定義は

こちらクリック・タップをしてご確認ください。

最近の投稿

カレンダー

2024年7月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

お問い合わせはこちら

      ↑上記のアイコンをクリックするとメールソフトが自動で、立ち上がります。メールで、【お問合せ事項】をご記入の上ご送信願います。