ルートアドバイザーズ

日本の美しい道をランと自転車で探索➡➡                   

検索の利用方法

検索の利用方法はこちらをタップ・クリックしてください興味のある記事や読者の皆様のコールレベルに合致する記事に素早くアクセスできます。

道路情報の確認

こちらの記事をご参照ください。

ブログの目標・目的について

コースのレベル定義について

当ブログコースレベルの定義は

こちらクリック・タップをしてご確認ください。

Twitter・LINE

フォロー

友だち追加

最近の投稿

(7-88)JR塩尻駅~岡谷~和田峠~三峰茶屋~美ヶ原~JR松本駅 ライド報告➀【ライド・75km級・1,500m・中級・R中・ビーナスライン・ライド】

管理人の冨岡です。

読者の皆様こんにちは。

今回ビーナスラインに自転車で行ってきました

。今回は友人と行くことにしました。

それにしてもビーナスラインは、長野県の誇る

観光道路の一つで、景色の良い山頂近くまで道

路がついています。当然車やバイクに乗った観

光客は多いのですが、敢えて人力(自転車)で

行くことによりその良さを更に体験できると思

います。

【取材日2023年5月2日】

それでは、いつもの地図から見てみましょう。

 

RIDE With GPSによる獲得標高は、前回も書い

たのですが、持っているので参考程度に留めて

置いた方がいいです。実測では1,600m弱位です

。ルート的には塩尻を出発し岡谷から国道142

線を登り、和田峠からビーナスラインに入り、

山本小屋および美ヶ原高原を目指すものです。

(※美ヶ原頂上は徒歩になります。)

 

それでは、早速始めていきましょう。

※写真は、タップ・クリックで拡大。

今日、なかなか早起きが大変でしたが、中央西

線神領駅(愛知県春日井市)の始発電車である

5時44分発の普通電車に乗車しています。この

塩尻駅に着いたのは、8時30分です。この始発

普通電車は特急の待ち合わせがないので、神

領~塩尻間2時間46分と言うなかなか俊足の普

通電車です。

但し、中津川駅で乗換が必要なのが残念(昔は

直行でしたが現在はダイヤが分割されてしまい

ました)。

そこで早速自転車を輪行バックから出して出発

です。天気は晴天です!!

 

まずは、国道20号線を東方に進み、塩尻峠を越

えてると諏訪湖が見えます。少し休憩してから、

岡谷市内の北稜を走る国道20号線バイパスと、

国道142号線トンネルを利用してビーナスライン

に向かいます。

 

但し、和田峠に行くまでコンビニはおろかトイ

レもないため、国道142号線の湖北トンネルに

入る前に近くの団地内にある公園に設置されて

いるトイレに行くのが無難です。

 

国道142号線に入ると長いトンネルが2本あり、

特に初めの湖北トンネルは2kmほどあるので

長く感じます。車通りも相応にあるため、一応

の注意は必要となります(ライトと発光反射板

をお忘れなく)。

もちろん、岡谷市内を通るルートもありますが

、道が狭いうえに信号が多いので、こちらのル

ートの方が時間を節約できます。

 

天気は、とてもよく登坂における気温も10℃

前後と丁度いい感じでした。

 

トンネルを出たあたりの国道142号線の斜度は、

4~5%内外で普通の道ですが、和田峠に近づく

に連れて斜度が上がり、旧道入口付近になると

最大10%斜度も普通にあります。慣れている人

はガンガン登ればいいのですが・・・ヒルクラ

イムに慣れていない人は、ゆっくりと登るもし

くは標高or時間で区切って休憩を入れて登ると

いうのがお勧めです。

 

今回は、ここまで。次回は和田峠経由でビーナ

スラインに入っていきます。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けておりません

お問い合わせはこちら

      ↑上記のアイコンをクリックするとメールソフトが自動で、立ち上がります。メールで、【お問合せ事項】をご記入の上ご送信願います。お気軽にご相談下さい。相談は完全無料です。

カレンダー

2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031