ルートアドバイザーズ

日本の美しい道をランと自転車で探索➡➡                   

検索の利用方法

検索の利用方法はこちらをタップ・クリックしてください興味のある記事や読者の皆様のコールレベルに合致する記事に素早くアクセスできます。

道路情報の確認

こちらの記事をご参照ください。

ブログの目標・目的について

コースのレベル定義について

当ブログコースレベルの定義は

こちらクリック・タップをしてご確認ください。

Twitter・LINE

フォロー

友だち追加

最近の投稿

(7-81)JR多治見駅~JR美乃坂本駅までのランニング報告➀【ラン・40km級・204m・中級・R中・中山道・新木曽路ラン】

管理人の冨岡です。

読者の皆様こんにちは。

今回は、JR多治見駅からJR美乃坂本駅までの

約40kmを走りました。確かに観光地的な見どこ

ろはあまりないのですが、ランニングするという

観点で言うと、とにかく走りやすい。コースの一

部が中山道の一部となっており、その通りは今で

も地域住民の皆様の生活道路として根付いており

ます。旧街道と言えども、まっすぐ作るところは

まっすぐであるためストレスの少ない道です。

※写真はタップ・クリックで拡大します。

それでは、RIDE With GPSで見てみましょう。

 

コースの概要としては、中央線JR多治見駅の

南口かた土岐川(庄内川水系)に沿って走り

ます。武並駅あたりからまきがね公園あたり

まで登り、恵那駅に行きます。そこからもう

一山超えると美乃坂本駅に到着します。それ

では多治見駅から見ていきましょう。

【取材日2023年4月22日】

朝の7時45分に多治見駅をスタートします。工

事が終わり駅が近代化しておりました。

 

多治見駅から南に行くとすぐに土岐川(庄内川

水系)があります。そこで、更に南へ行き対岸

へ渡ります。

 

川沿いの道を登っていくと交差点に当たるので

そこを左に曲がります。その後、すぐに

 

歩道橋がみえてくるので、歩道橋をくぐらずに

さ左折します。

 

後は、道なりに走って行くと土岐川が見えてき

ますので、川沿いに走り、細い橋を渡って、岐

阜県道県道385号線(川合多治見線)に合流し

ます。

 

県道385号線は、中央線と土岐川に挟まれた狭

い区間のある道です。地元の人が抜け道として

使用している道ですが・・・

 

時期的なこともあり、とてもきれいな新緑に包

まれた渓谷美を楽しむことができました。もち

ろん秋もなかなかきれいです。それにしても、

多治見駅からそんなに遠くないところでこの風

景を見れるのはいい感じです。走っているのは

私くらいでしたが、自転車の人にはこの道はメ

ジャーな様で多くの台数が駆け抜けていきまし

た。大型車は通行止めですが、軽自動車・普通

自動車はそれなりの交通量があるので注意が必

要です。

東海北陸道の橋梁をくぐりしばらく道なりに真

っすぐ走ると土岐市駅があります。ここで休憩

とトイレを済ませます。

 

そのまま土岐市駅の前の道を東へと進みます。

しばらくは、市街地をすすむのですが、民家に

立派なヒトツバタゴを見ることができました。

 

このまままっすぐに行くと国道19号線に合流し

ます。別のルートもなくはないのですが、かな

り大回りになってしまうので、500mほど国道

を走ります。安全性を考えると名古屋方面の車

線側に歩道がついているのでそちらを走る方が

良いかと思われます。まあ、すぐに旧街道とバ

イパスの分かれ道に着くので、旧街道の方に入

っていきます。

 

今回は、ここまでです。次は、瑞浪市街から恵

那市に向かいます。

 

コメントは受け付けておりません

お問い合わせはこちら

      ↑上記のアイコンをクリックするとメールソフトが自動で、立ち上がります。メールで、【お問合せ事項】をご記入の上ご送信願います。お気軽にご相談下さい。相談は完全無料です。

カレンダー

2024年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031