読者と共に、真実の投資を真摯に探究するブログ      

初心者の皆様が【FX】【仮想通貨】を始めるにあたり、必要な知識やマインドについて分かりやすく解説します。皆様の悩み一緒に考え、一緒に経済的自由を目指します!

最近の投稿

ASECコイン ASECのDEFIシステムについて(6‐150)

    暗号通貨

冨岡です。こんにちは。

 

ASECコインは、非常に待たせますよね。そして

DEFIシステムの進捗状況についても追っていく

しかないと考えています。

 

ただ、自分自身にも言えるのですが、投資が思う

ようにいかないのを他人のせいにする気持ちはと

てもよく分かりますし私もそうしたくなります。

 

ただ、投資家である以上は投資した自分自身にも

責任を持つことは重要と考えています。

正直GPPがASECフロンティアの株式を購入して

価格を上げる取組みをしていることは確かなの

でそこは評価したほうがいいかと思います。

 

説明会でよく聞くWEB上のプロモーションは、

GPPの得意分野と話がありますが、それは本当

のことと思います。

これを否定してしまうと自分自身を否定してし

まうことになります。

 

まあ、ASECコインのプロモーションも派手な

誇張表現があった。と言われればそうですが、

私自身何度も説明会に足を運び話を聞いて

ASECコインを買う決断をしています。

 

私自身GPP(当時はAPP)のプロモーションに

乗って資金を投資していることは間違いない

事実であるし、当時のAPPの地道に説明会で努

力もあったと思うが、やはり見せ方がうまかっ

たため26億円もの資金を調達することができ

たと言える。

 

ASECのDEFIシステムは、ブロックチェーン上で

行われるプログラム化された金融サービスであ

るが、タイをはじめとした東南アジアでWEB+

実働部隊の説明会を実施することを考えたら

ASECコインに興味を持つ東南アジアの投資家は

いると考えています。

 

コロナ禍以前の時のように密室での説明会は、

難しいかもしれないが東南アジアでは、まだ数

少ないDEFIシステムは、先行者利益を得ること

ができるかもしれない。

 

この話を否定することは簡単なのだが、それを

否定することは自分自身の判断をも否定するこ

とになるので色々思うところはあるが距離を保

ちつつしっかりと説明は聞いた方がいいと見ら

れる。

 

ASECプロジェクトが始まってからもう5年が

経とうとしており投資家勢は、やはり我慢の

限界にきていると思うし正直自分も考えさせ

られる。

 

ただ、ここまで来てしまった以上2足3文で

ASECコインを投げることも否定はしないが、

もう少し待つことも考え方であると思う。

 

厳しい状況下、GPPも民間企業であるので様々な

プロモーションを仕掛けてきて色々と考えさせ

られるが、

(それよりも償還(利益確定)に力を入れて

ほしいが・・・)

まな板の鯉ではないですが、最後まで結果を

見守る必要は、あると考えています。

 

今回は、ここまでです。

コメントは受け付けておりません

お問い合わせはこちら

 ↑上記のアイコンをクリックするとメールソフトが自動で、 立ち上がります。メールで、【お問合せ事項】をご記入の上ご送信願います。    ブログ上の記事の詳細を知りたい方や投資商材で絶対失敗したくない方は、お気軽にご相談下さい。相談は完全無料です。 ご連絡いただいた方には、ブログ上に書くことのできない内容も特別に案内させていただきたいと考えています。

無料レポート


↑上記アイコンをクリックすると自動でレポート請求フォームが立ち上がります。

無料レポートをご希望の方は、こちらのフォームに必要事項をご記入の上送信ボタンを押して下さい。連絡を確認次第速やかにレポートを送付致します。

 
 <現在配布中のレポート>
初めてのバイナリーオプション
(11ページ)

カレンダー

2021年12月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031