読者と共に、真実の投資を真摯に探究するブログ      

初心者の皆様が【FX】【仮想通貨】を始めるにあたり、必要な知識やマインドについて分かりやすく解説します。皆様の悩み一緒に考え、一緒に経済的自由を目指します!

最近の投稿

ASECコイン ASECコインは、CoinMarketCapに実は掲載されていた。(6-135)

    仮想通貨

冨岡です。読者の皆様こんにちは。

 

相変わらずASECコインは、投げ相場が続いて

いますが、さすがにこの価格では拾っている

方もいるようですね。

 


(↑クリックすると拡大します。2020年7月25日現在)

 

ネット上でMLTのプロモーションが出来れば

いいのですがそうもいかない事情もあるかも

しれません。

 

ご存じの方は、ご存じかもしれませんが実は

「ASEC」は「コインマーケットキャップ」に

掲載されています。

 

https://coinmarketcap.com/ja/exchanges/alterdice/
↑こちらをご参照下さい。

 

下のほうに「未検証市場」という微妙な欄に

掲載されているのですが、取引量とラストプ

ライスは確認することができます。

 

もともとアルターダイス取引所を紹介するペ

ージではあるもののコインマーケットキャップ

にASECのラストプライスが載るというのはある

意味意義があると言えます。

 

(以前は掲載もされていなかったので。)

 

もともと、コインマーケットキャップは、

暗号通貨の時価総額を知るために創設された

サイトです。

https://www.coinmarketcap.com/

 

2017年ころこのサイトを見ながらBTCやETH

の時価総額を確認していました。

 

 

現在は、1位BTC、2位ETH、3位USDTと言う感

じになっていますが自分が保有している暗号

通貨が世界的にどのくらいの取引量があるの

か価格がいくらなのであるのかが一目瞭然と

なり非常に便利なサイトです。

スマホアプリもあるので入れておいてもいい

かもしれません。

https://coinmarketcap.com/mobile/?utm_source=coinmarketcap&utm_medium=header-banner&utm_content=&utm_campaign=mktg&utm_term=

 

日本の暗号通貨取引所においても様々な通貨

が上場されているのでどのような立ち位置な

のか是非確認してみて下さい。

 

確かにASECコインもアルターダイス以外の取

引所に上場する話自体はあったりもするので

すがまだ明確にはなっていません。

 

個人的には「タイ」の取引所と国内取引所で

上場して欲しい(願望)のですがどうなるか

はASECプロジェクトの進捗次第と思います。

 

取引は自由なので諦めて投げるのも自由です。

ASECは、実態のあるコインであるので事業が

認知されれば期待は持てると考えています。

 

確かに今はとても厳しい状況ではあるものの

我慢して持ってたほうがいいのではないかと

考えています。

 

今回は、ここまでです。

コメントは受け付けておりません

お問い合わせはこちら

 ↑上記のアイコンをクリックするとメールソフトが自動で、 立ち上がります。メールで、【お問合せ事項】をご記入の上ご送信願います。    ブログ上の記事の詳細を知りたい方や投資商材で絶対失敗したくない方は、お気軽にご相談下さい。相談は完全無料です。 ご連絡いただいた方には、ブログ上に書くことのできない内容も特別に案内させていただきたいと考えています。

無料レポート


↑上記アイコンをクリックすると自動でレポート請求フォームが立ち上がります。

無料レポートをご希望の方は、こちらのフォームに必要事項をご記入の上送信ボタンを押して下さい。連絡を確認次第速やかにレポートを送付致します。

 
 <現在配布中のレポート>
初めてのバイナリーオプション
(11ページ)

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930