読者と共に、真実の投資を真摯に探究するブログ      

初心者の皆様が【FX】【仮想通貨】を始めるにあたり、必要な知識やマインドについて分かりやすく解説します。皆様の悩み一緒に考え、一緒に経済的自由を目指します!

最近の投稿

ASECコイン ASECプロジェクトの進捗について(6-119)

   2020年05月09日 暗号通貨

こんにちは!冨岡です。

 

しばらくは、タイ語のページが続きました。

その中で「BitKub」と言うタイの取引所が

出てきていますが、個人的にはいずれここ

にも「ASEC」が上場する可能性があるので

はないかと予想しています。

 

日本だけでなく全世界でコロナウイルスが

蔓延しているため経済活動が止まっていま

す。ただ、「ASEC PROJECT」については、

追い風であると考えています。

 

タイのバンコクがロックダウンして労働者

が(医療環境がバンコクより悪い)農村部

に戻っているので、そのための情報共有

ツールをしては、

「ASEC Medical Platform」

「正式名称(〇〇〇)」

は、非常に大活躍しそうです。

 

正式名称は、「ASECフロンティア」に迷惑を

かけてはいけないので言えません。

しかし、そのアプリについては、少し見せて

もらいました。

 

すでに、Android携帯のプロトタイプは、で

きており様々な医療系のニュースが公開され

ていました。

 

その情報源である病院ですが、なかなか凄い

名前のタイ(バンコク)の病院名が連なって

いるようです。

(おそらく5月にASECFRONTIERのHPで発表

あると思います。)

 

そのメディカルプラットフォームですが、

相変わらず「カセー先生」の人脈営業で

着実に実績を上げているのですが、もともと

そのような枠組みがなかったようでその

バンコクの大病院の幹部に方には、非常に

評判がいいとのことでした。

 

ひとまず、日本人の方も、タイの方も見て

ほしいのが「ASECFRONTIER」のHPです。

→https://www.asec-frontier.com/

 

別に英語で書かれているのですが、

インターネットの閲覧ブラウザで

「GoogleChrome」を使って下さい。

 

↑①をクリックすると翻訳ができる。

 

↑もちろんスマートフォンでも翻訳は使用

できます。

 

これは、非常に便利で「ASECFRONTIER」

が何がしたいのか?と言うことが分かります。

 

また、医療系のニュースを中心にアップされて

います。

個人的に注意してみてほしいのが、

「ASECFRONTIER」のニュース(UPDATE)に

出てくる病院名です。

 

私みたいな日本人は、これらの病院をインタ

ーネットで調べて大きい病院なんだなとくら

いにしか思わないのですが、もしタイの読者

の方が見ているのであれば「ASECFRONTIER」

が提携している病院の凄さをもっと身近に感

じることが出来るのではないか?

 

もちろん「ASECFRONTIER」と関係ない病院は、

このホームページには載っていないはずです。

 

今回は、ここまでです。

 

コメントは受け付けておりません

お問い合わせはこちら

 ↑上記のアイコンをクリックするとメールソフトが自動で、 立ち上がります。メールで、【お問合せ事項】をご記入の上ご送信願います。    ブログ上の記事の詳細を知りたい方や投資商材で絶対失敗したくない方は、お気軽にご相談下さい。相談は完全無料です。 ご連絡いただいた方には、ブログ上に書くことのできない内容も特別に案内させていただきたいと考えています。

無料レポート


↑上記アイコンをクリックすると自動でレポート請求フォームが立ち上がります。

無料レポートをご希望の方は、こちらのフォームに必要事項をご記入の上送信ボタンを押して下さい。連絡を確認次第速やかにレポートを送付致します。

 
 <現在配布中のレポート>
初めてのバイナリーオプション
(11ページ)

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031