読者と共に、真実の投資を真摯に探究するブログ      

初心者の皆様が【FX】【仮想通貨】を始めるにあたり、必要な知識やマインドについて分かりやすく解説します。皆様の悩み一緒に考え、一緒に経済的自由を目指します!

最近の投稿

ASECコイン タイの偉大なプロジェクトが立ち上がる!➂(タイ王国国内情勢編)(日本語版)(6-92)

   2020年04月22日 暗号通貨

親愛なるタイ王国の皆様へ

私は、日本人の冨岡と申します。

よろしくお願い致します。

 

タイ王国発の偉大なプロジェクト

ASECプロジェクト

の第3回です。

 

ASECコインの価格が上がるのか?と言うのは

タイでも日本でも投資家であれば興味のある

ことです。

 

ASECプロジェクトは、東南アジアの貧困問題

を解消するためのプロジェクトと言う前提です。

 

「貧困問題」は様々な要因が重なっているた

め単純にはいきませんが重点項目として

「医療」と「教育」

をASECプロジェクトでは重点を置いています。

 

ASECフロンティアは、そのうちの

「医療」

をまずは重点項目として上げています。

 

以前のASECフロンティアのホームページに

メディカルプラットフォーム事業を行うと

書いてあったのですが、現在は書いてあり

ません。(2020年4月12日時点)

 

でも、ASECフロンティアのホームページに

は大きなヒントが隠されています。

ひとつ言うのであれば、ASECフロンティア

に関係のない病院をホームページに載せる

必要はないことでしょう。

 

それは、さておきASECフロンティアがなせ

まず医療事業を最優先に取り組んでいるか

と言えば

 

・タイの医療業界は活況を示している。

・タイは、人口・GDP共に拡大している。

・タイは、所得も上昇している。

・タイは、先進国と同じ医療水準を追求して

いる。

(実現しているのは、現在はバンコクのよう

な都市部のみ)

・東南アジアの中では、タイの医療水準は一

番高い

(医療水準は、バンコクが特に高い。)

・社会保険制度改革により国民の医療環境が

変化している。(基本国民皆保険)

・外国人富裕層による医療ツーリズムによる

収益が加速している。

・タイにおいては、生活習慣病患者・がん患

者・少子高齢化が加速している。(先進国の

ような状況になりつつある。医療技術の発展

により寿命が延びているため。)

・タイにおいては、最先端の医薬品・医療機

器のニーズが上記理由により高騰している。

 

また、タイにおける医療事業の市場規模は、

2015年時点で149億ドル(約1兆6千万円)で

あるが

2020年であ、280億ドル(約3兆円)の予測が

立てられている。

 

ただ、このような状況になっているのは、

バンコクを主とした都市部だけの話です。

 

農村部では、

・公立病院しかなく数も少ない。

・病院まで通うのがたいへん。

・地元の診療所しかない。

・医療環境は都市部に勝てない。

・医療従事者の学びの場が少ない。

 

と昔のままの状態が続いておりカセー先生が

心配しているところです。

 

そこでまずは、ASECフロンティアでは、都市

部と農村部の医療格差をなくすために

「メディカルプラットフォーム」

を立ち上げるとホームページ内で今年の1月に

発表をしています。

 

これは、必要な医療情報をスマートフォンさえ

あれば確認することが出来るという大変すばら

しいものです。

 

農村部の医療従事者の知識水準の向上に大きく

貢献します。

 

どのような情報を共有するかと言えば

 

➀研究論文

➁統計データ

➂医療機器情報

➃薬事理論

➄新薬開発

➅施術動画

➆専門医の見解

 

これらの情報を共有することにより農村部の

医療レベルは格段と向上する。

 

その医療情報を流すリーダー的病院はと言え

ばここにあからさまに書くことはできないが、

ASECフロンティアのホームページに出てくる

病院名は、かなり関連性は高いです。

 

もし、読者の方が投資家の方であれば分かる

と思うのですが、このプラットフォームを使

うのは何もお医者さんだけではないのです。

以下のような

 

医療サービス・・・診療・治療・入院・リハビリ

予防医療・・・診断・薬品・管理

福祉・介護・・・施設運営・保険・富裕層向けサービス

高度先進医療・・・バイオ・ゲノム・遠隔医療

研究開発・・・新薬・統計管理・解析・データ共有

生活・・・健康グッズ・アメニティ・民間保険会社

 

分野においても今後ビジネスの広がりを感じ

ることができる。

 

そんなビジネスに投資することができるのか?

と言われれば答えは、

「YES」

です。しかもタイ国内の人々でも可能です。

 

それに今この事業について知っているタイ国の人

は、ほとんどいないので今のうち仕込んでおくの

が儲けるチャンスとも言えます。

 

ただし、暗号通貨の知識は必要になります。

 

次は、タイ国内の皆様が現時点で

「ASECPROJECT」

に投資をするためにどうしたらいいかを解説して

いきます。

 

「ASECPROJECT」に可能性を見出せる方は

是非チャレンジしてみて下さい。

 

逆にタイ国において「ASECPROJECT」のことが

有名になったら投資対象としてはうまみは少な

くなります。

 

是非実業が始まる今のお買い得な状態でいかに

コインを集めることができるかが勝負となりま

す。

 

本日は、以上です。

ご質問も承りますが、英語でお願い致します。

また、ここに書かれていることはASECフロンテ

ィアに質問をすることはおやめください。

コメントは受け付けておりません

お問い合わせはこちら

 ↑上記のアイコンをクリックするとメールソフトが自動で、 立ち上がります。メールで、【お問合せ事項】をご記入の上ご送信願います。    ブログ上の記事の詳細を知りたい方や投資商材で絶対失敗したくない方は、お気軽にご相談下さい。相談は完全無料です。 ご連絡いただいた方には、ブログ上に書くことのできない内容も特別に案内させていただきたいと考えています。

無料レポート


↑上記アイコンをクリックすると自動でレポート請求フォームが立ち上がります。

無料レポートをご希望の方は、こちらのフォームに必要事項をご記入の上送信ボタンを押して下さい。連絡を確認次第速やかにレポートを送付致します。

 
 <現在配布中のレポート>
初めてのバイナリーオプション
(11ページ)

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31